産後5ヶ月の腰痛でお困りの方について

おはようございます!
ひろ鍼灸整骨院の瀧澤です。
本日は産後の症状に悩んでいる、実際にご来院された
患者様の事について書かせて頂こうと思います。
女性 30代 主婦
症状のある場所: 右の腰からお尻にかけて、かかと
どんな症状で困っているか:右足の痛み、時々かかとが痛くなる
いつから症状があるか:2週間前
思い当たるきっかけ:産後の運動をしてから痛くなったとのこと
日常生活での問題:せきやくしゃみ、起き上がる時の痛み
不安に感じる事:治療期間がどれくらいになるのか。子どもがまだ小さい為、長期間は通えない。
 
来院して頂いてお身体の動きや筋肉、姿勢を確認したところ
骨盤の歪みが大きく痛みの原因につながっていました。

 
お身体の状態としては
足裏の偏平足(土踏まずが無い状態)から

 
→常に足に負担が溜まりやすく膝の変形も起きやすい状態
→O脚になる(踵を付けた時に膝に隙間が開いている脚)
O
 
→骨盤を引き締める、安定させる、太ももの内転筋が働かない
→骨盤が歪みやすい状態になる

 
→赤ちゃんの抱っこなどで前方に重心が集まり骨盤前傾位になる

 
→骨盤の歪み→痛みが出る今の状態

 
になっていました。
足裏の偏平足から骨盤に負荷がかかり、歪んでしまっていたのです。
不安に感じていた通院期間の目安は5~8回を目安とお伝えし、
お子さんは事務員さんに遊んでもらう事にしました。
生後5ヵ月のかっこいい男の子です。
5
イケメンです!!!
1診目の治療は足元の骨の調整と
疲労した筋肉のストレッチから始めました。
仰向けで寝てもらい、お尻を上げることができるか見せてもらうと
手を添えて持ち上げないと上がらないとのことでした。
痛みが強く出ていたので間をあげず次の日も来院して頂きました。
2診目から家で出来るセルフケアをお伝えし、
1週間に2回のペースの来院に。
3診目からは軽いトレーニングと調整で
手を添えなくてもお尻上げが出来る状態になりました。
かかとの痛みも少しマシとのことでした。
4診目では手の支えがなしの状態でしっかりとお尻も上がるのですが
まだ、上げ始めの痛みと身体の歪みが残っているため
1週間に一回のペースの来院に切り替えました。
起き上がりの痛みは半分近く無くなってきているとのことです。
まだまだ寒くなるこの季節、主婦の方は
年末年始も忙しくなると思いますので
早めにお悩みが解消できるようこれからも尽力させて頂きます(^^)/
 
お身体にお悩みがあって悩まれている産後の女性の方へ
今回腰痛で来院して下さった患者さんの様に、
お子さんと来院して頂いて構いません。
痛みや違和感、倦怠感で悩まれている方がいましたら、
歪みが強くなる前に気軽にお電話で一度ご相談ください!
早めの治療が早期改善につながります!(^^)
メールやお電話(06-6659-1608)でご相談だけでも構いません。
お電話して頂きますとスタッフが
「お電話ありがとうございます、ひろ鍼灸整骨院OO(スタッフの名前)です。」
と、お電話口で出ますので
スムーズにお取次ぎできるよう
「そちら初めてなのですが、HPでブログを読んで電話しました」
と、スタッフにお伝えして頂きお身体のお悩みをご相談ください。
通院への無理強いは一切致しません。
安心してお問い合わせ下さい。
最後までご覧頂きありがとうございました。
次回の更新をお待ち下さい。
『ひろ鍼灸整骨院』
〒557-0014
大阪府大阪市西成区天下茶屋3-28-5 TMビル2F
TEL/FAX 06-6659-1608
MAIL senbonchan2006@yahoo.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です