運動中の足関節捻挫でお悩みの方はぜひご覧ください!

こんにちは!
ひろ鍼灸整骨院の横田です。
本日は実際にご来院された患者様の症状・経過について書いていこうと思います。
20歳の男性で、右足の足関節捻挫でご来院されました。
発生原因としましては、フットサル中に他者との接触です。
「どのタイミングで仕事復帰できるのか」
「骨折はしていないか」
「しっかりと良くなるのか」
で不安感・悩みを持った状態でした。
来院時は、歩行時に右足に体重を乗せるのも痛みが強い状態でした。
右足関節の状態は、腫れは強くないですが前距腓靭帯部に痛みがあり、
「内側に捻る」・「前に倒す」の動きで痛みが強くなっていました。
行った施術としては、足底の調整・大腿部のストレッチと、
すねの部分に当たる前脛骨筋を緩めるために鍼灸施術をしています。
初回の施術終了後の段階で痛みは軽減しており、
2診目には歩行での痛みもなくなり、
自分で足首を動かしても不安感が無い状態になりました。
3,4診目で除痛のための施術だけでなく、
再発予防も視野に入れ鍼灸施術を併用しています。
この3診目、4診目の間に仕事復帰もしてもらっていますが、
仕事中での影響は全くなくいつも通りできたとのことでした。
最終的には、全4回の来院で痛みが改善し、
違和感等も全く無い状態になりました。
神田くん
このように、足関節捻挫といっても、足首だけ治療すれば
治るのかというとそういうわけではありません。
関係している筋肉・靭帯・他の関節を合わせて施術することで
通常通り動かせるようになるまでが早くなります。
昨日捻挫を起こしてしまった。
早く競技・仕事に復帰したい。
湿布だけ貼っていれば良いと思っていた。
そんな方は是非一度ご来院ください。
痛み方、発生原因などで施術方法は変わってきます。
一人一人に合わせた最善の方法で施術させて頂きます。
お身体にお悩みがある方はお早めにご自身の身体に対して関心を持ち行動して頂きたいので
メールやお電話(06-6659-1608)でご相談だけでも構いません。
お電話して頂きますとスタッフが
「お電話ありがとうございます、ひろ鍼灸整骨院OO(スタッフの名前)です。」
と、お電話口で出ますので
スムーズにお取次ぎできるよう
「そちら初めてなのですが、HPでブログを読んで電話しました」
と、スタッフにお伝えして頂きお身体のお悩みをご相談ください。
通院への無理強いは一切致しません。
安心してお問い合わせ下さい。
最後までご覧頂きありがとうございました。
次回の更新をお待ち下さい。
『ひろ鍼灸整骨院』
〒557-0014
大阪府大阪市西成区天下茶屋3-28-5 TMビル2F
TEL/FAX 06-6659-1608
MAIL senbonchan2006@yahoo.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です