華やかなる宝塚歌劇団!

皆さま、こんにちは。
デイサービスひろゴンの実家の品田です。

平成→令和とこの話題はまだまだ続いているようですが私もつながらせて頂きます。

皆様はどんなゴールデンウィークを過ごされたのでしょうか?
私はお家で夢の世界にどっぷり浸っておりました。
夢の世界?と不思議に思われる方がほとんどと思いますが私にとっての夢の世界とは「宝塚歌劇」の事なのです!

昔から宝塚やOSK(大阪松竹歌劇団)が大大大好きな私はゴールデンウィーク中                                          ほぼ毎日ずっーととりだめしていた録画やDVDを観続け目がハートの形になっておりました。

そして観続けて夢の世界でふと気付きました。
「この舞台に立ってらっしゃる方々は毎日毎日すごいおケイコをして、華やかな容姿を保っていらっしゃるのだ!」と。
バレエなどは1日おケイコを休むと、とりもどすのに何週間もかかるとよく耳にします。このきれいな肉体美は全ておケイコのたまものなんだと!

そしてひろゴンのことを思い出しました。
毎日でなくても継続して運動していく事がやはり基本で1番大切なんだと改めて認識できました。

皆さま、「継続は力」です。
体を動かすことで身も心もリフレッシュすることができ、それを継続することで体力がつき、心身ともに活力が湧いてきます。                         そうすれば毎日が楽しくなり、より充実した日々を過ごすことができます。
皆さまもデイサービスひろゴンで運動してより充実した日々を手に入れてみませんか?

もしかしたら、皆さまの日常も宝塚のように華やかになるかもしれません!?

桜のシーズン到来

デイサービスひろゴンの実家の湯舟です。

いよいよ大阪でも桜の季節がやって参りました。
ひろゴンの実家の周辺でも
桜が満開になってきました。

天下茶屋公園、阿倍野神社、万代池公園などなど。
今が見ごろです。

気候が良くなってきたところで、
運動をするのにも良い季節になってきました。

この先には熱い夏、寒い冬が控えています。
夏や冬を乗り切るためには、
体力が必要です。

これからしっかり運動して、
体力をつけて厳しい季節に備えませんか?

デイサービスひろゴンでは
楽しく運動して、体力をつけることができます。

ぜひ、無料体験にお申込み下さい。
問い合わせ先は06-6659-2999
担当は湯舟です。

縁日イベントのお知らせ

デイサービスひろゴンの実家の湯舟です。

少し早めのお知らせになりますが、
5月13日(月)~17日(金)の5日間、
毎年恒例の縁日イベントを開催します。

魚釣りゲームに的当て、
楽しいですよ~!

5月といえばすでに新元号の「令和」(れいわ)に
なっていますね。

新しい元号を迎え、
第1回目のイベント、どうぞ遊びに来てください。

参加を希望される方は
お申込みが必要になります。

お問い合わせは
ひろゴンの実家 湯舟までお願いします。
TEL:06-6659-2999

書き初め

ひろゴンの実家の湯舟です。

1 月のイベントは書初めでした。

書き初めの由来をご存じですか?
①起源は平安時代の宮中行事といわれている。
②江戸時代に寺子屋の普及により一部の庶民にも広がった。
③明治時代以降、義務教育の書道教育とともに書き初めも広く普及した。

書き初めの意味は主に2つあるそうです。
①1年間の抱負や目標を定める。
②字の上達を祈願する。

さすがにデイサービスでの書き初めは
②の意味は当てはまりませんが、
利用者さんに毎年恒例の書き初めにチャレンジしていただきました。

書き初めあるあるの「世界平和」「健康第一」「家内安全」「招福笑顔」などの四文字熟語を初め、

「元気で歩けるように」「笑顔で楽しく」「皆と仲良く」などの目標を書いたもの、

中には「競馬大当たり」「美味しいもの食べるぞ~!おー!!」といったとてもユニークなものもありました。

他にも「妻LOVE」「婚活がんばる」「愛一筋」ととってもHOTで情熱的なものもありました。

底冷えの寒さやインフルエンザに負けず、

今月も元気と笑顔と運動で乗り越えていきましょー!おー!!!!

(参考:2019明日のネタ帳より)

インフルエンザ対策

ひろゴンの実家の湯舟です。

当施設の利用者様でインフルエンザを発症したため休養され、
幸いにも10日ほどで復帰された方がおられます。

現時点では、それ以外の報告は未確認ですが、
ここで、インフルエンザの症状や治療法、予防法について
再確認しておきたいと思います。

①インフルエンザの症状

典型的なものでは、発病は急激で高度の発熱、頭痛、腰痛、筋肉痛、全身倦怠感などの全身症状が現れる。これらの症状のほかに鼻汁、咽頭痛、咳などの呼吸器症状が現れる。

第1~3病日目には体温が38~39℃あるいはそれ以上に達した後、諸症状とともに次第に回復し、1週間程度で快方に向かう。

ただし、高齢者の場合には典型的な高熱と全身倦怠を示すことなく、微熱や長引く呼吸器症状のみがみられる場合も多い。

②インフルエンザの治療

安静にして休養をとることや対症療法のほかに、抗インフルエンザ薬が用いられる。

③インフルエンザの予防

基本は日ごろからの十分な休養とバランスの取れた栄養の摂取、外出時の不織布性マスクの着用、外出から戻った際の手洗い、流行前のワクチン接種等がある。

「インフルエンザ施設内感染予防の手引き」(平成25年11月改定 厚生労働省健康局結核感染症課 日本医師会感染症危機管理対策室)より

 

以上の通り、医療機関による薬やワクチンの投与以外にも、十分な休養やバランスのとれた食事やマスクの着用や手洗いなど、普段からの心掛けで十分にインフルエンザの発症のリスクを回避したり、予防できることが確認できました。

特に高齢者の方は症状が判りにくい上に、体力がないので発症し、重篤化すると命に関わります。

しかし日ごろからしっかり運動し、体力を持ち上げておくと、そのリスクを回避することができます。

体力をつけておくとより薬が効きやすく、治療の効果が上がりやすくなります。

体力がない方は、機能訓練型デイサービスひろゴンの実家でしっかり運動して、体力をつけてみてはいかがでしょうか?

歩いてきました

こんにちは。

「ひろゴンの巣」 竹本です。

巣のコンセプトは 『歩く』 ということで、利用者さんは日々頑張っており、

良い結果を出していますので、更に、最近は段差(階段風)の歩行も

取り入れ、より向上を目指しています。

で、

わたくしも立場上(機能訓練員)、皆さんに負けるわけにはいかないので

歩いてきました。  これです。

ダイトレ?って

ダイヤモンドトレールは、1970年に大阪府によって整備された自然歩道であり、大阪環状自然歩道の一部を構成している。 なお、ダイヤモンドトレールという名称や指定は1972年になされたものである。屯鶴峯 – 二上山 – 岩橋山 – 大和葛城山 – 金剛山 – 岩湧山 – 槇尾山とつながる全長約50kmに及ぶ。大阪・奈良・和歌山県境きっての山を経由する、六甲縦走、比良縦走とならぶ関西地方を代表する縦走路となっている。通称ダイトレ。

今回のメンバさん?ひとりヘルメット被ってますが・・・

ご覧のとおりわざわざ石川県からの参加です(3度目)

この後、消防団の仕事の為1時間だけ歩いて、

また石川県に帰りました。(凄い行動力です)

大会は50kmでなく、36kmで行われますが、私自身、今回で3度目の参加で

初回は10時間で完歩したのですが、前回と今回は21km地点(中級)で

膝の痛みが理由で敗退でした。

     ↙ ここで敗退 

 

                中級ゴール

 

登るのはいくらでも登りますが、金剛山から残り15kmは下るのみで

「ラク」 と、言いたいところですが、これがね・・・曲者でしてね・・・

終盤は整備された、な~が~い階段なんで下りる時の膝の痛みは・・・

なかなかのもんです。(泣)

利用者さんにも変形性膝関節症で痛みを抱えながら生活してらっしゃる

方も多いのですが、その気持ちは少しは解ります。

あ~~え~っと、わたくし、変形性膝関節症ではありません。

多分!?

膝の痛みというのは変形があっても出ないこともありますし、

他の原因で痛みが出ることも多々ありますのでね。

 

そんな私自身の経験を生かし、膝の痛みを抱えながらいかに歩くか、

厄介な階段の上り下りをどうするか、利用者さんにアドバイスできるよう

まだまだ歩きたいと思っております。

お花見イベント

こんにちは。

「ひろゴンの巣」 竹本です。

4月になり暖かくなりましたね。と、言いたいところですが、

『春寒料峭』 という季節です。

しかし、春らしい日もございましたので、

恒例の 「お花見」 に行ってまいりました。

ほんといい天気で、利用者さんから、

『気持ちよかった~』 

と、いうお声も聞かれましたよ。

やはり、桜は青空の下で見るのが最高です。

みなさん・・・少し・・・センチメンタルかしら。

 

玄関開けたら・・・

こんにちは。
「ひろゴンの巣」 竹本です。
暖かい日がぼちぼち増えてきましたが
まだ寒い日もございますので安心はできませんね。
しかし、
一足早く!!我が家の玄関開けたら・・・
「春」  が、やってきました。
お隣(妻の実家)の河津桜です。

平日の出勤時はまだ暗いのでじっくり見てませんでしたが
結構咲いてますね。
因に、河津桜は 「サクランボ」 ができるんですよ。
甘くはありませんが食べられます。
この桜の見頃を過ぎるとソメイヨシノが咲き始め
本格的に春です。
今年の開花予想は例年並みということらしいので
毎年恒例の 「お花見イベント」 が楽しみですね。

 

ついでに、
私事で恐縮ですが、
春といえば・・・・・
長女は4月から大学が決まり春真っ只中!
長男は高校受験を控えておりまして・・・
彼にも春が訪れることを願う今日この頃です。
 

春は近いのか?

こんにちは。
「ひろゴンの巣」  竹本です。
まだまだ寒さが厳しかったり、温暖の差が大きかったりと、
体調管理が難しいですね。
 
ま、私も風邪をひいてしまったのでエラそうには言えないのですが、
今回は、私の 「健康維持のためのつもり?の一つ」
『ウオーキング』 でございます。
行先は生駒山系の高尾山(柏原市)。
低山ですので少し道が傾いているかな?程度のハイキングコースで時間も
さほどかかりません。 が、しかし、山には違いないので歩かれるのであれば
装備は自己責任でお願いしますね。
 
で、今日の目的は・・・・・これです。

柏原水仙郷 です。
この柏原水仙郷は自生の水仙ではなく、市民の方々が球根を集め、
下草を刈って、植えつけてと、とても手をかけて育てているそうです。

 

 

 
風が冷たかったですが、こういう風景は癒されますね。
これから暖かくなるにつれ、色々な花が咲き始めます。
*(詳しくありませんので聞かないでください)
知ってるのは、 ♪梅は咲いか~ 桜はまだかいな~♪ 程度です。??
次は梅でも観に歩いてみますかね。
 
そして、やっぱり日本は 桜 ですね!!
「デイサービス ひろゴン」 では、毎年、利用者さんと一緒に 「お花見」 に
行くのですが早く暖かくなってほしいものでございます。
 
では。
 

節分イベント

こんにちは!
ひろゴンの実家の小坂です!
 
2月3日は節分ということで
鬼退治のイベントを行いました。

スタッフが心も身体も鬼になりきり
利用者様と楽しんでおります。
みなさんは「豆まき」「鬼退治」しましたか?
では(*´▽`*)