wpmaster のすべての投稿

6月の全体運動。

こんにちは。ひろゴンの巣でございます。
いや~まあしかし、危険な暑さが続いていますが、

そんな時に「節電しましょう」とか、

節電したら「アメちゃん20個上げます」とか?

なに寝ぼけたことを言っているんだか?
と思う今日この頃、皆様、ご無事でしょうか?
しっかり熱中症対策をして猛暑を乗り切りましょう。
かといって、何もしないで「のんべんだらり~ん」も
カラダに良くありませんので運動もしましょうよ。
『デイサービス・ひろゴン』は、
♬♩♪ 運動一筋〇〇年 ♩♬♪
そんなひろゴンの巣の月替わり全体運動は、

野球です。

バットを持つのが初めての利用者さんもおられ
「いや~こんなんできるかしら?」と言いながらも
ジャストミートされていました。💦💦

 

先ずは、「ヒット」「アウト」「大ホームラン」
の的を狙っていただきました。

ボールは発泡スチロールですから、超安全!!

 

止まったボールを打つのに慣れたので次は
「トスバッティング」*写真なしm(__)m
やる前はどうだろうか?やや心配しましたが、
なんのことはない (・□・;)
皆さんしっかり打っていました。
そして、最後は距離を長くしてホームラン競争
で締めくくりました。
ひろゴンの巣は今までしたことない運動を
楽しく行えるデイサービスですのでご利用を
お待ちしております。
7月の全体運動は・・・何かな?

 

 

 

今年もハッスル!風船バレー大会(ひろゴンの実家)

こんにちは。

ひろゴンの実家です。

 

先週6月13日(月)~17日(金)までの5日間

恒例のイベント「風船バレー大会」を実施しました。

 

午前午後の1日2回の

計10回開催され、

普段、大人しい利用者様でさえも

反射的に体が反応していまい、

結果、エキサイトしてしまうという

利用者様に大人気の

鉄板の運動イベントです。

 

椅子を対面で配置し

その距離は1メートルから1メートル50センチくらいで設置します。

体力がない方や視力が低い方が参加される場合ほど

短い距離に設定します。

 

ルールは基本は

バレーボールと同じですが、

椅子に座ってプレーするため

立ち上がりは禁止です。

 

風船へのタッチは3回までとし、

相手への陣地内へ

アタックを決めたら得点が入り、

それ以外の風船の落下は失点となります。

 

サーブ権は

プレー開始時のじゃんけんで勝った場合と、

失点後に与えられるものとします。

そして

3点先取したチームが勝ちとなります。

 

サーブ権や点数の設定は

できるだけ速やかに

試合がおこなわれるために

例えば

参加人数はクラスによって異なりますが、

大人数のクラスで

前半で時間が掛かってしまい

後半の時間が足りなくなるのを防止するために

選択されています。

 

プレーが始まると、

風船を触ろうと

立ち上がってしまうケースも少なくありません。

 

その場合は

あえてペナルティは設けていませんが

声掛けをしています。

 

また、

他のイベントでは

高得点を出す利用者さんでも、

力強く風船をたたきすぎるために、

コートから風船が飛びだしてしまったり、

相手にバウンドして

打った自分の方に激しく風船が飛んできて

失点してしまうケースが続出し、

アタックしたがる利用者さんほど

苦戦しておられました。

 

手が届いてしまうため、

風船を反射的に触ったものの

コントロールできず、

コート外に飛び出して失点してしまうケースもありました。

 

 

今回は

事前に風船を2個用意しましたが、

1つ(ピンク)は2日目で空気が抜けてしまい

もう1つ(イエロー)で最後の日まで持たせることができましたが、

10試合終了直後のイベントの締めの挨拶で

スタッフが脇に抱えてお辞儀した際に力が入りすぎて

割ってしまうというアクシデントがありました。

 

とはいううものの

大盛り上がりの末、

ケガ人もなしで無事イベントを終了することができました。

 

6月20日から月末までは

また全体運動として

輪投げを実施していきます。

 

興味がある方は

ぜひデイサービスひろゴンの実家に遊びに来てくださいね。

 

お待ちしています。

とろけるぅ~❤ BY巣

皆さん こんにちは~(^▽^)/

ひろゴンの巣です!!

さて、今回 私がご紹介させていただくのは

「安倍川餅」です~♪(^^♪

いつもの散歩コースをはずれ、阿倍野筋までぐる~っと

回り道をしますと、阿倍野神社の横あたりに

「太平餅」という和菓子屋さんがございまして、

こちらの安倍川餅、めちゃめちゃ美味しいのですヨ~😋

 

とにかく「柔らかい」の一言!!

はじめて食べた時は、あまりの柔らかさに

びっくり!!でしたΣ(・ω・ノ)ノ!♬

と、こんな感じで散歩しております~(⌒∇⌒)

散歩をすると

美味しい食べ物屋さんを見つけたり

綺麗なお花を見つけたり

面白い物を発見したり

色んないい事がありますよ~♬

これから梅雨の時期に入って散歩もなかなか行けなかったり、暑くなって外に出にくくなってきますが、

少し涼しい午前中などに散歩してみてはいかがでしょうか?

水分補給もお忘れなく~!

 

輪投げ(ひろゴンの実家)

 こんにちは。

ひろゴンの実家です。

 

ついに6月になりましたね。

今年ももう折り返し地点に近づいてきました。

 

大阪はまだ梅雨入りしていませんが、

日本列島では各地で

雹が降ってきたり大雨が降ったりと

異常気象が続いています。

 

5月の連休以降

季節の変わり目ということもあり

体調を崩すためか

利用者様がプライベートで転倒されている報告を聞いています。

 

高齢化が進むと

骨密度が低下し

骨折しやすくなるため

利用者様にとっての

転倒は骨折のリスクが高くなります。

 

また足の骨折は歩行困難となり

その影響で認知症や寝たきりになるリスクが高くなります。

 

転倒や骨折や認知症や寝たきりを予防するためには

日常的な運動を習慣化させることが

不可欠となります。

 

その運動を習慣化させるキッカケとなるのが

機能訓練型半日デイである

デイサービスひろゴンなのです。

 

多くの高齢者にとって

体を動かすことは簡単なことではなく

特に一人暮らしの方で要介護の方にとっては

自主的に体を動かすことはなかなかできることではありません。

 

デイサービスひろゴンでは

運動を楽しんでもらうために

利用者様同士やスタッフとの交流を大切にし

ゲーム性の高い運動を取り入れています。

 

運動メニューの一番最後に

「全体運動」というのお楽しみの時間を設けています。

 

ひろゴンの実家の

今月の全体運動のメニューは

「輪投げ」を実施しています。

 

トレーニング用の赤・青の2種類のリングを使用し

数メートル先の的に向かって投げる

上肢を動かすことを目的にしたメニューです。

 

もちろん

転倒防止のため

利用者様には椅子に座った状態でプレイしていただきます。

 

今回の的は

ストレッチポールで

リングを投げて的にうまく引っ掛けることができたら

成功です。

 

ほとんどの利用者様が

最初はどう投げたらよいか戸惑いますが

投げる回数が増えてくるにつれ

少しづつ慣れていき

また上手く投げる他の利用者様の動きをみて

工夫して上達していくケースもあります。

   

 

スタッフも皆が上手に投げられる訳ではなく

上手な利用者様のテクニックを真似て

共に成長していきます。

 

「輪投げ」はまだ

始まったばかりです。

今月はどんな交流が繰り広げられるか

とても楽しみです。

 

もしその輪に入りたい方がいらっしゃったら

ぜひ遊びに来てくださいね。

 

お待ちしています。

かわいくなりました。

こんにちは。ひろゴンの巣でございます。

長年皆様方にご愛顧いただいておりますが、

『う~ん・・・なんか寂しいなぁ~』と、

思っていた店舗の外観が、明るくなりましたよ。

おもちゃ屋さんの 『』 みたいな?

けど、かわいいでしょ!!

ひろゴンの巣のコンセプト 《歩行》
そして、特色の一つ!! 《ベッドリハ》 の
掲示物ですけど立ち止まって観られてる方も
増えております。😊
当店舗『一押し』のベッドリハですが、
どんなことをするんだろうかと?
興味のある方は動画も是非見てくださいね。

 ☟クリックしてね。

https://youtu.be/itLXOT-k3tk

 

 

5月のイベント

こんにちは。ひろゴンの巣でございます。
今回は、5月のイベント『縁日』の様子を
お伝えいたしましょう。
う~ん、縁日と言えば・・・皆さん何を思い浮かべますか?
たこ焼き、綿菓子、りんご飴・・・わたくしなどの幼少のころは
ウナギ釣り、ひよ子釣り?なんかもありましたけど、
ひろゴンでは、魚釣りと射的が定番でございます。
先ずは、「魚釣り」ですが、・・・?

なかには魚以外の物もありますけど気にせず釣りましょう。
釣るだけでは面白くないので釣った魚の中に
「点数カード」「指令カード」が入っております。
例えば、
「早口言葉:右耳 ミニ ニキビを3回上手に言えたら100点」
「もも上げ交互で20回」「笑顔でポーズ」などなど。
皆さん嫌がらずにされていましたが『多分』早口言葉は
むちゃくちゃでしたけど。🤦‍♀️
次に、「射的」これはシンプルに攻めてみました。

 

10点、50点、1000点、̠-100点などのポイントを、
割箸ゴム鉄砲で狙っていただきます。
男女問わず皆さん真剣に狙って高得点の連発でした。

ひろゴンの巣では運動は基より、楽しいイベントも
毎月行っていますすのでご利用お待ちしております。

【告知】

6月のイベントは、白熱の💦『風船バレー』でございます!!

スリッパ飛ばし(ひろゴンの実家)

こんにちは

ひろゴンの実家です。

 

今回は5月の全体運動について

お知らせします。

 

4月は手の運動がテーマで

「パターゴルフ」でしたが、

今月は足の運動がテーマで

「スリッパ飛ばし」を実施中です。

 

「スリッパ飛ばし」は

スリッパを足ででれだけ遠くまで飛ばせるかという競技です。

 

ルールは

①一人ずつ椅子に座っておこなう

②スリッパは一人3つずつ

③実際の距離ではなく

どれくらい前方に飛ばせるかを競う

④最高記録の位置にマーキングをし

その都度更新し最後に残った記録が優勝とする

 

リスク管理としては

①椅子の後方は壁に密着させ

蹴飛ばしの反動で転倒しないようにする

②立ち上がり禁止

③競技者の前方にはその他の利用者様の座席を配置しない

以上の点に十分に配慮しています。

 

実際にプレイしてみると

気合を入れすぎて

スリッパが上方にくるくると回転しながら飛び

まったく前方にいかないケースが続出します。

 

蹴る瞬間につま先を上に跳ね上げてしまうと

つま先がスリッパのカバーが引っかかることで

前方にいこうとする力にブレーキが掛かって

後方への回転が掛かる上に

その反動で上方に跳ね上がってしまうことが

原因かと思われます。

 

後方への回転が強くなると

せっかく前方に飛んだとしても

スリッパが床に落下した際に後方へバウンドしてしまい

測定位置が着地地点より手前になってしまうので

観衆からのため息が聞こえてきます。

 

きれいに飛ぶ場合は

あまり回転せず前方へ

ゆるい放物線をえがいていきます。

 

そのほかには

大正生まれの利用者様の蹴りが非常にきれいに決まっているので

とても参考になりました。

 

その蹴り方は

スリッパを履いたままではなく

サッカーボールを蹴るように

一度足をスリッパから離してテイクバックさせてから

カバーの上方の裏面につま先をヒットさせるという方法です。

この場合は

かなり低空の速いスピードで

スリッパが飛んでいきます。

 

 

このスリッパ飛ばしは

5月いっぱい実施される予定です。

回数を重ねるごとに

皆さんはみるみる上達していきます。

 

興味のある方は

ぜひひろゴンに遊びに来てくださいね。

お待ちしています。

なんじゃもんじゃ??

こんにちは!ひろゴンの巣です!!

今回は、毎年この季節~送迎で聖天下1丁目を通過中に気になる木がありまして、ようやくこの木の名前が分かったので、皆様に是非ご紹介したいと思います(o^―^o)ニコ!

この木!!

この木はなんじゃ?

なんじゃもんじゃの木でございます!

正式名称はヒトツバタゴ、 モクセイ科ヒトツバタゴ属 の落葉高木。学名Chionanthus retusus

5月ごろに株いっぱいに真っ白花を咲かせる美しい木です。

『タゴ』とはトネリコのことで、トネリコに似た白い花を咲かせる単葉(葉が一枚ずつバラバラ)の植物だから『ヒトツバタゴ』という名前になりました。

日本の岐阜県や愛知県をはじめ中国・台湾・朝鮮半島に自生する。日本では自生地息が限られているため、一般的にはあまり知られていない木のようです。

「なんじゃもんじゃの木」というのは、とは「何じょう物じゃ(なんというものか)」の意味です。

江戸時代、現在の明治神宮外苑にある家の庭にヒトツバタゴが植えられていたのですが、誰もその名がわからなかったことから、「なんじゃもんじゃの木」と呼ばれていたそうです。

あの黄門様も名前がわからず、時の将軍に「あの木はなんじゃ」と尋ねられた際に「なんじゃもんじゃでございます」と答えたらしい(^_^;)あはは

明治神宮外苑には今もなんじゃもんじゃことヒトツバタゴが植えられています。残念ながら江戸時代から育っていた木は昭和8年五に枯れてしまい、現在は先代の枝を接木して残した2代目が 聖徳絵画館前 に植えられています。

希少植物なんじゃもんじゃヒトツバタゴノキ

なぜ誰も名前がわからなかったのか、それはこのヒトツバタゴという木が限られた地域に限定的にしか生息しないためだったからみたいです!

通常はある一定地域にまとまって生育するのが普通ですが、ヒトツバタゴは世界的に、北アメリカ大陸の一部、中国の一部、朝鮮半島、台湾そして日本では、長崎県対馬、岐阜県の東濃地方、それに東濃地方に近い長野県と愛知県の一部と不連続分布(植生地域が遠く離れている)をしています。

化石などから以前は全国的にひろく分布していた痕跡もありますが、現在どうしてそのような生き残り方をしたのかなど、まだ謎が多く残されています。

現在自生地でも 環境の変化で数が減ってきており、環境省レッドデータブックの絶滅危惧Ⅱ類に分類されているそうです!!!Σ(・ω・ノ)ノ!

でもけっして弱い木ではないので、栽培下ではかなりの数が日本中で育てられているそうです。

と、ネットで調べると載っていました!

そんな希少な木だったのか~!!

知らないわけだ💦

皆さま、お散歩しながら~

ぜひ変わった草木花見つけてみて下さい!!

そしてその時に陽の光を浴びると、骨粗鬆症・認知症・糖尿病などの予防や

うつの改善、生活習慣病予防や改善、体温の上昇・免疫力の向上、

筋肉がつきやすくなったり、睡眠のリズムも整うらしいです!

「幸せホルモン」=セロトニンが分泌されるので病気やストレスも軽減され、良いこと尽くめです!!  

 

みんなで一緒に健康を維持していきましょう!!

オススメ時間帯は午前中の涼しい時に、15分~20分程度です。

これから暑くってなきますので、水分補給もお忘れなく!!

社名変更になりました。(ひろゴンの実家)

 こんにちは。

デイサービスひろゴンの実家です。

 

今日は

デイサービスひろゴンを運営している会社の

社名が変更になったことを

お知らせします。

 

皆さんは

「デイサービスひろゴン」をご存じかとは思いますが

これは店舗名で

現在はデイサービスだけで

ひろゴンの巣(半日デイ)

ひろゴンの実家(半日デイ)

ひろゴンのオアシス西成(一日デイ)

ひろゴンのオアシス吹田(一日デイ)

4店舗あります。

 

その運営している会社名は

この4月5日までは

「株式会社オルソグループ」でした。

 

オルソとは「整形外科」という意味で

元々

当社のオーナーである整形外科のドクターが設立した

クリニック・鍼灸整骨院・デイサービスを

「オルソグループ」と名づけ

デイサービスを運営する介護事業部を

オルソグループにちなんで

「株式会社オルソグループ」と命名しました。

 

しかし

組織名「オルソグループ」と

会社名「株式会社オルソグループ」が

まぎらわしいということがあり

このたび

4月6日をもって

「株式会社ortho vim」(カブシキガイシャ オルソ ビム)に社名変更いたしました。

「vim」とはラテン語由来の言葉で

「エネルギー」「活気」「力強さ」を意味します。

 

これからも

スタッフ一同

さらにデイサービスひろゴンを盛り上げていきます。

 

皆様の変わりないご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

歩こう!!🚶‍♀️

こんにちは!ひろゴンの巣です!!

仕事用のズボンを買いに、

先日久しぶりに、午後からりんくうアウトレットに行ってきました!!

雨の日だったので混雑もなく見て回れたのですが、

海側のエリアが拡大改装され店舗数がだいぶ増えていました!

海側からスタートし二階を探し、よさげな薄手のコートをチェック!!

次は、山側のエリアを回ります!

山側のエリアはもともと広いので一階・二階と何件も探し回り、

ようやく安くて良いズボンを見つけました!!

さあ~これで帰るか~いやいや~

せっかく来たのでズボンだけでは終わりません(笑)

下着に、靴にあらゆる物を見て回り、

💦あせ💦掻きました(笑)

スタバでコーヒーを買い喉を潤し、

とどめに海側のエリアに移動し最初に見たコートを購入!!

久しぶりの買い物にスッキリ~(⌒∇⌒)!

何時間歩きまわったのか、夕方になっており

ふと海の方を見ると綺麗な夕焼けが見れました!

ここも綺麗に整備されていましたよ~!

この日、昼からの歩数なんと!

11、000歩でした!!(笑)

良く歩きました!

良かったら皆様もお出かけ下さいませ!

追伸:西成区内も今花盛りです!

   

ご近所に散歩に出てみてくださーい!!

心癒されますし、日に当たり身体を動かすと

良く眠れますよ~!!(⌒∇⌒)

ひろゴンの巣で体操運動会話笑う

もっと良く眠れますよ(⌒∇⌒)!!