体力測定

4月のお花見が終わったオアシス吹田では半年に一回行っている体力測定が開催されました( *´艸`)

日々運動に体操、日常生活動作にゲームなどなど、趣向を凝らしたメニューで体を動かして下さっている利用者様の
日頃の成果を確認できる絶好の機会です!

朝皆様が来所された際に、「今日は体力測定ですよ~!」とお伝えすると満面の笑みがたくさん拝見でき、
利用者様のやる気に感化された私も、釣られて体力測定開始までの時間が待ち遠しくなりました(*´ω`*)

体力測定の種目は全部で6種類!
 ・握力テスト         :日常生活全般に関わる大切な筋力で、上半身全体の力を測る目安に!
 
 ・棒つかみテスト       :落ちてくる棒を素早く掴み、反射神経を測ります。

 ・ファンクショナルリーチテスト:腰部~上半身の柔軟性を測ります。

 ・椅子立ち上がりテスト    :椅子からの立ち上がり5回を何秒でできるかを測定します。下半身の力を測定します。

 ・ステッピングテスト     :足を開いて・閉じてを何回できるか測定します。足回りの敏捷性・持久力を測ります。

 ・記憶力テスト        :15個の単語を見聞きし、いくつ覚えていたかを測定します。日々の脳トレの成果を測定します。

測定の為に2つの班に分かれたり、記録者がいたりといつもとは少し違った雰囲気にも緊張されることなく、
他利用者様の番には応援の声が聞こえ、終始和やかなムードで幕を閉じました。

今回、自身の目標が達成できた方もそうでなかった方も『継続は力なり』です!
『継続』には「忍耐・熱意・目標」等のエネルギーが必要になってきます。

「頑張る(運動を継続)」だと忍耐でしんどくなりそうですが、「やりたくなる(運動を継続)」だと熱意で楽しそうですよね!

まだまだ駆け出しですが、後者の様なエネルギー源になれる様精進します(*´ω`*)

皆様、体力測定おつかれさまでした(*’▽’)/